上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
科教協全国研究会
“放射線・核エネルギー”で何をどう教えるか

                    主催 科学教育研究協議会

日時 2014年2月9日(日)
会場 ハイライフプラザ板橋 
JR板橋駅徒歩3分
 地図などは,こちらでご覧ください。↓
http://www.city.itabashi.tokyo.jp/c_kurashi/045/045352.html
参加費  一般   3000円 
      学生   500円
     科教協会員 1500円
  (65歳以上の会員1000円)
 受付開始   9時半
 9:50 開会
10:00~ 10:40 『放射線副読本批判検討パンフレット』づくりの取り組み
          浦辺悦夫さん(東京民研理科部)
10:40~ 11:20 家庭科 食の安全と放射線の授業  鈴木恵子さん
11:20~ 12:00 社会科 核エネルギーの授業  根岸富男さん
12:00~ 12:30 質問・意見交流
13:30~ 15:00  講演 活断層と原子力発電所  藤本光一郎さん
15:00~ 15:40 質問など
15:40   終わりの言葉 佐久間委員長 16:00

大雪の翌日で交通機関にかなりの乱れがあった中で、遠く神戸や名古屋からも参加された方もいて、35名程の参加者でした。
大変中身の濃い充実した研究会でした。
ちばからは2名の参加でした。首都圏のいつものメンバーの参加が見られなかったのは、新幹線はまだしも、かえって首都圏の地方の線路に大きな影響が出たせいでしょうか。

岩手の岩間さんの実験器具の展示ありました。

スポンサーサイト
2014.02.09 Sun l お知らせ l COM(1) TB(0) l top ▲

コメント

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2014.01.14 Tue l . l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://kakyoukyoutiba.blog85.fc2.com/tb.php/580-44fa1121
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。