上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
千葉大学園芸学部 学園祭

戸定祭
11月3日(土)

 ここ数年時間の出来た時には、戸定祭に出かけている。安価で花類が売られているし、知的な刺激にもなる。
 だから、バンドや模擬店はほとんど無視して展示や構内の植物を見るのが目的。
 今年も最初に温室でのクイズコーナーに女房と挑戦。教員に教えてもらった所もあったが「ハーブの香りで何という植物か当てる」というクイズで、苗を1人3つもらった。
07.11.3.01.jpg


温室のバナナ。バナナの実の上に掛かっている写真はバナナの花。なかなか豪快な花だが、残念ながらすでにバナナの実の下の花は枯れてぶら下がっていた。
0711302.jpg


ランです。
0711303.jpg


コーヒーの木。
0711304.jpg


食虫植物。
0711305.jpg


0711306.jpg


0711307.jpg


サボテン。
0711308.jpg


もらった苗がそれぞれ大きくなるとこのように。
0711309.jpg


校内の建物中では古いもの。
0711310.jpg


その向かいにある遺伝子組み換え植物等(遺伝子組み換えは扱っていたかは記憶にない)の新品種を閉鎖系で実験する棟。過去に見学したことがある。靴を履き替え、白衣を着る。
0711311.jpg


校内の畑のずっと奥の方まで歩くと崖。園芸学部は台地にある。そのマンションの前は、よく車で私は通っている所。
0711312.jpg


0711313.jpg


0711314.jpg


小さな池もあった。
0711315.jpg


松戸市教職員組合への道沿いの花々。
0711316.jpg


この花の名は何というのだろう。巧く撮れなかったので、これは女房の撮った写真です。
0711317.jpg


園芸学部ですので?いろいろな花々が売られています。
0711318.jpg


学園祭らしい雰囲気。
0711319.jpg


工作コーナーも。
0711320.jpg


フランス式庭園。
0711321.jpg


洗心館という所。
0711322.jpg


クスノキの樹齢はかなりありそうだ。
0711323.jpg


イタリア式庭園。
0711324.jpg


こちらが正門。6号線に繋がっている。
0711325.jpg


0711326.jpg


今年は野外ステージになっていた。おかげで周りがうるさいかな。
0711327.jpg


華道部。
0711328.jpg


向こう側が生協の食堂等。前に入ったことがあるが学生数が少ないのでこじんまりとした食堂である。
0711329.jpg


屋上実験庭園からの展望。
0711330.jpg


0711331.jpg


先程のフランス式庭園が俯瞰出来る。
0711332.jpg


6号線が渋滞である。
0711333.jpg


実験棟らしい乱雑さ。
0711334.jpg


研究室の展示もある。
0711335.jpg


松戸市の諸団体との緑を中心とした連携の展示。
0711336.jpg


二十世紀梨で繋がりのある鳥取市との連携の展示。いきなり市長が秘書1人の案内でやって来た。大学の職員の案内もなかったので飛び込みで個人的に来たようだ。
0711337.jpg


与謝野晶子が園芸学部に来て多くの歌を歌ったらしい。
0711338.jpg


0711339.jpg


0711340.jpg


0711341.jpg


模擬店のための人寄せのウサギだそうだ。
0711342.jpg
スポンサーサイト
2007.11.05 Mon l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://kakyoukyoutiba.blog85.fc2.com/tb.php/37-ff86ce74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。