上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
冬の合宿学習会<1>

                          2月13日(土)14日(日)

無事終了しました。

学習会会場および宿泊場所:千葉大学銚子実験場





【内容および日程】
13日(土)
13時30分開始:お楽しみ広場(実験紹介交流)
CDでホバークラフト
リードスイッチコマの製作
シャボン玉作り
ミドリムシやゾウリムシの観察
水素の爆鳴実験
 
15時30分
実践レポート検討
理科基礎の内容と科学的リテラシー

17時30分
夕食

19時
実践レポート検討
醤油の話
最近の実践から<中3自然と環境>
天体望遠鏡の扱い方<天気次第で星空観察>or天文学習と熱気球


21時
交流会

14日(日)
8時 朝食
(朝8時30分から30分程 銚子の浜辺の自然観察)

9時:銚子周辺の地質についての講義とフィールドワーク
フィールドワーク前にレクチャー。
<銚子周辺の地層等をフィールドワーク。車で移動。>
11時30分まで
昼食後
13時30分<車で移動>
東庄町の入正醤油見学(朝ドラの「澪つくし」の舞台になった所)
15時30分頃 現地で解散

【参加費】
1日参加300円(お土産付)
2日参加500円
<一部だけの参加も可能>
宿泊する場合1500円(食事はありません)

13日の夕食は各自好きなものを近所で外食(自己負担)
【14日の朝食は簡単なものを用意します。13日夜の交流会費も含めて+1000円】

《要するに学習会やフィールドワークに参加し、宿泊して交流会参加・朝食はおまかせの方は合計2500円(ただし13日の夕食はご自分で)という訳です。安い?!》

学習会1日目のようすは 以下の『Read More』をクリック

13日(土)
13時30分開始:お楽しみ広場(実験紹介交流)
CDでホバークラフト
リードスイッチコマの製作
シャボン玉作り
ミドリムシやゾウリムシの観察
水素の爆鳴実験
 
15時30分
実践レポート検討
理科基礎の内容と科学的リテラシー

17時30分
夕食

19時
実践レポート検討
醤油の話
最近の実践から<中3自然と環境>
天体望遠鏡の扱い方<天気次第で星空観察> 天文学習と熱気球


21時
交流会



銚子に向かう途中、銚子の手前の町である飯岡町の屏風ヶ浦展望台に寄りました。


刑部岬と言います。
ここでははっきり言って、屏風ヶ浦の侵蝕された断崖は見られません。柵の先が断崖ですが。


飯岡灯台。


飯岡漁港。


展望台内部。富士山の写真展が開催されていました。


飯岡刑部展望台というのが正式名称のようです。
2月下旬には、ここから夕陽の沈むダイヤモンド富士が見られるそうです。


寒くてホットコーヒーを一杯飲みました。200円。
ここから銚子はすぐですが、千葉大実験場までは少しありました。


千葉大実験場に11時30分に着きました。看板がなくてカーナビで確認。少し通り過ぎて気付きました。本当に海沿いです。
看板は後で小さなものを発見しました。


管理人さん(技官の方?or院生?)に部屋を案内してもらいます。
食堂。


食堂の右奥に1部屋宿泊室。


食堂奥の炊事場。いろんなものが揃っていて自炊可能です。
私たちは外食ですが。


2階の宿泊室。3つあります。


2階窓からの景色。


1階の指導員しつですが、リネン室に使っているそうです。


風呂場。1階に1人じゃないと無理かな?


食堂の展示ケースの化石や


貝の標本が。


別棟の実験室。


機器室ですが、あまり使われていないようです。


入口すぐの管理人室。


近くの外川漁港にある食事何処路に昼食を摂りに行きました。


今日の夜の予約をしました。


いたこ丸定食1200円を頼みました。


うまい!安い!一杯飲みたくなりました。


目の前が外川港。


同行したGくんが行ったことがないとのことで犬吠埼にも行ってみました。
灯台は、改良改修工事のため、3月20日まで見学出来ません。


ラクダ岩が見えます。




スイセンが強い風に倒れています。


波が荒いです。さーっと灯台を一周して戻ります。


一昨年来たとき工事していた所は、柵が30m程手前に付け直されてされています。




銚子実験場に戻ります。


銚子実験場が見えます。本当に海沿いに建っています。


入口に松戸理科サークルを紹介したポスターを貼りました。




時間通り13時30分からお楽しみ広場を実験室で始めます。


CDでホバークラフト製作。1分で出来ます。風船とCDの間は醤油嗟や検尿用のスポイト。
千枚通しで穴を空け、両面テープでとめます。


リードスイッチコマの製作。


リードスイッチコマの応用です。




ミドリムシやゾウリムシの観察。
H氏がウニのプルテウス幼生を持って来てくれました。偏光板で観察すると骨片が見えます。




水素の爆鳴実験。






管理人さんを驚かせてしまいました。


簡単ホバークラフト?


シャボン玉作り。


休憩時間に少し施設見学。


周りには自動販売機もありません。
200メール程歩いた先にあります。


建物横に建てられていました。


浜辺から。


みなさんリードスイッチモーター作りに熱中しています。ハンダが難しいそうです。


OさんのIH調理器による電磁誘導実験。最近のIH調理器は扱いづらいそうです。




電球も点きます。




空中に浮かぶロウソクの火。


宿泊棟に移って。
マツの気孔。


放射温度計。


実践レポート検討
理科基礎の内容と科学的リテラシー。


最近の実践から<中3自然と環境>


予約した食堂へ。
夕食です。歩いて行きました。




サービスです。


キンメ天丼。
1000円。安い。うまい。




明日案内していただく加瀬先生の化石も展示されていました。


Oさんの静電気モーター。




醤油の話。


Iさんから「斜面に静止した物体にかかる矢印はどのように書くべきか」話がありました。


千葉物理サークルの成果です。


天体望遠鏡の扱い方<天気次第で星空観察> 天文学習と熱気球。
ですが天体望遠鏡での星空観察は山園ながら小雨で不可能。
天文学習についての話をしました。
熱気球は無理して小雨の中で上げようとしたら、紙に引火してあえなく燃えてしまいました。
3000円したような記憶があるけど。2000円だったかな?
科教協関東ブロック集会で川崎で開催した時に買ったものです。
台湾製でした。


交流会です。


牛乳パックの知恵の輪?です。
管理人は0時には寝ました。
スポンサーサイト

2010.02.13 Sat l 活動報告 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://kakyoukyoutiba.blog85.fc2.com/tb.php/275-616c2180
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。