上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
映画
日本の青空?
いのちの山河
           を観る

                              1月16日(土)

 前評判で聞いていたように涙腺がゆるむとか「日本の青空?」より良い、とかの評判が理解できた。「日本の青空?」も「あのような憲法成立までの裏話があるんだ」と知って良かったと思っているのだが。
 今回は憲法を実際に行かす行政の姿を、おそらく脚色も交えて描いてるであろうが岩手の厳しい自然の姿を背景にして描いていた。その点で憲法をよりリアルに感じることができて良かった。


会場の市民会館。


地味な映画だとは思うが、予想以上に鑑賞者が多かった。


駐車場までの道で見つけた野良猫。


千葉大園芸学部がセンター試験の会場であった。
スポンサーサイト
2010.01.16 Sat l その他 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://kakyoukyoutiba.blog85.fc2.com/tb.php/268-4185b5d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。